ファイヤーキング

料理を勉強していると、自然と食器にも興味が出てきます。
いかに美味しそうに見せるか、これは食器の力もあります。

ウエッジウッド、たち吉・・
日本も海外も素敵な食器のブランドは沢山ありますね。
見習い中の私が注目しているブランドは、
ファイアーキングです。
少し高めのお値段ですが、何と言っても丈夫です。

生徒さんに教えられるようになった時の事なんかを妄想しつつ、
少しずつ購入しています。

ちょっとやそっとでは割れない、この丈夫さは、
食器を使っていただく私にとっても、
使う生徒さんにとっても、気持ちが楽かな?なんて。

白系のものは、結構Sold Outも多いのですが、
少しずつ購入しています。

商品が手元に届いたら、
この食器に一番合うお料理を作ってみます。

そして、ファイヤーーキングのプレートと、マグカップでの朝食タイムは、
私の妄想タイム。

私が料理研究家として有名になったら、
この朝食風景を写真に撮ってもらい、
「下積み時代から、ずっと変わらない姿です。」
なんてコメントしたりして・・

一日でも早くそんな日が来ることを祈って、
日々勉強です。

こんな妄想を続けているうちに、
ファイヤーキングの食器は、私を勇気づけてくれる
とても頼もしい存在になっています。

雪と、ふぐと、ひれ酒と

今年は東京にもかなりの雪が降っていますね。

2月9日の大雪の日の事です。

ニュースでは、前日から、数十年ぶりの雪となるでしょう。
外出は出来るだけ避けてください。
などと言っていましたが、2月9日は、
「ふくの日」でもあり、「にくの日」でもあるのです。

某ふぐ屋さんでは、年に一回、この日だけは、
てっさが一人前29円になるのです。
勿論、一人一皿ですけどね(笑)

1週間前から、食いしん坊4名で予約していましたが、
この雪ではキャンセルかなとも思っていました。

しかし、さすがの食いしん坊達、
誰1人として、今日どうする??なんていう連絡もなく、
吹雪の中、予定時間に全員集まりました。

いつもであれば、取りあえず生ビール!!なのですが、
「ビンビール1本。あとは、人数分ひれ酒ね。」
さすがに皆、寒かったようです。

帰りの雪道で転んだら笑い話にもならないので、
お酒はほどほどにしようなんて言っていましたが、
15分もすれば、つぎ酒を注文。

てっさ、煮こごり、から揚げ、チリ、雑炊、
その上、ふぐ寿司なのてものも、しっかりいただいて、
散々、ひれ酒を飲み、食いしん坊達は、大満足でした。

大満足ついでに、酔っ払いの大人4人で、
小さな雪合戦。

雪と、ふぐと、ひれ酒と、
素晴らしい「ふくの日」となりました。

銀座クラブ

今日、銀座のクラブさんから、銀座らしいメニューを考えて欲しい
っていうオーダーを頂きました!
私のブログを読んでくれて、コメントから連絡が入ったのです。
ん~、銀座クラブでお出しする料理でしょ。
私の銀座のイメージは、ダンディーなおじさまが、ママ目当てに
飲みに行く感じなんですよね。
それであれば、家庭的な料理がいいのかなあ。
肉じゃがとか筑前煮とか、でもクラブには合わないか。
みんなお腹空いてるのかな?
悩むなあ、という事で、今週末に銀座の高級クラブに取材に行くことに
なりました!
頑張るぞ!!!

ファイヤーキング

料理ブログを始めて2年が経ちました。
オリジナルレシピも200種類以上に増えて、
ますます充実した料理ライフをエンジョイしています。
そんな矢先、ある料理雑誌から取材の申し込みが
ありました!やったー!
何人か取材を受けるうちの一人なんですが、
掲載されるのは確実との事で、期待が膨らみます。
レシピは、シシャモを使ったチャーハン(美味しいよ)
を、ファイヤーキングボウルに盛って撮影しました。
チャーハンの黄色と、ファイヤーキングのグリーンが
とてもマッチしていて、カメラマンさんも美味しそうって
言ってくれました。
雑誌の発売は年末の特大号になるらしいので、
掲載されたらお知らせしますね!

脊柱管狭窄症

私ったら、いつもこうなんだから。
大事な時に必ず風邪や病気に掛かっちゃう。
今回は腰が痛くて病院に行ったら、嫌な予感は的中、
脊柱管狭窄症という病気だって言われちゃった。
できる限り安静にして腰に負担をかけないように言われちゃった。
料理大好きな私がキッチンに立てないなら、死んだ方がまし、
とまではいわないけれど、ショックだな~。
大学に入るまで、ずっとテニスをやってきたから、その疲労が
溜まっていたのと、元々脊柱管狭窄症になりやすい体質だったみたい。
お母さんに報告したら、昔、お父さんも同じ病気になったらしい。
何かそれ聞いて少し安心した。なんでだろ?親子だから?
でも絶対に負けない。病院に通って治る病気みたいだから、
またキッチンに立ちたいし。

イチローって

イチローってすごいね。
ヤンキースでも大活躍で、やっと優勝の美酒が飲めたね。
この日の為に、ずーっとルーチンをこなして、プロとして
自覚ある行動に徹してきたイチロー。
まだまだ現役で頑張ってほしいな。

銀座の個室

出版社が企画する料理コンテストに出場するため、
新しい食材と調理方法を盗むために銀座の超一流店
銀座茶寮に行ってきました。
調理方法などのチェックをするには、他の人から見られない
個室がいいので、ここはすべての部屋が個室なので
勉強するには持って来いなんです笑
銀座で個室となるとやはりお値段は高いのですが、
飲み物を入れても一人1万5000円くらいなので、
必要経費として十分ペイします。
今回注文したのはハモ料理。
ハモは小骨を抜くのが大変ですが、一度食べたら
必ず虜になるという貴重な食材です。
銀座個室で写真を撮って、味付けと料理方法をノートに
記して、こんなこと個室じゃなきゃできませんよね。
銀座個室は私の図書館」とでもいいましょうか。
うまいこと言えました。
さて、次回の料理はハモ料理で挑戦するぞ!

地獄谷

20120527-131502.jpg

猿が温泉に入ることで有名な地獄谷温泉。
長野湯田中温泉から細い山道を車で進み、
駐車場からは徒歩で20分。
目指す地獄谷温泉はかなり長い道のりだ。
だが、野生の猿なので迫力が楽しめる。
もう一度訪れたい名所だ。

虎ノ門らーめんビック

20120423-134624.jpg

今日のランチは虎ノ門らーめんビック
で、柳麺を頂きました。
ここのらーめんは基本太麺で、柳麺は
細麺のらーめんです。
食が細い方は柳麺がお勧めですが、
やはり太麺の方が美味しいですよ。

ファイヤーキング

先日、10年ぶりくらいにfacebookで再開した高校時代の友達と飲んだ。
今彼は大手広告代理店に勤めていて(広告代理店といっても求人広告だ)
10名くらいの営業マンを束ねる責任者をしているらしい。
肩書きは事業責任者となっていたので、嘘ではないようだ。
同じバスケ部でしょっちゅう練習をサボってカキ氷を食べていたあいつが、
部下を管理する立場になるなんて、世の中不思議なことだらけですね。
さらに私を驚かせたのは、ファイヤーキングの収集を行っているとのこと。
大しておしゃれじゃない彼から、ファイヤーキングの名前が出たことに
ホントにビックリしました。
既に6年くらい収集歴があって、家には100点を超えるファイヤーキングの
アイテムを揃えているようだ。
スマホにアイテムの写真が保存されていたので、見せてもらった。
私が欲しいジェダイやスヌーピーのマグまで持っていた。
悔しいと思いながらも、人間って変わるものだな、としみじみ思いました。
来月も飲み会の約束をしたので、今度はファイヤーキングの話で盛り上がり
たいと思います。